お医者さんに行く前に・・・

体に不調を感じた時、あなたは即病院行きですか?
ちょっと待って!病院に掛かったり、安易に薬やサプリメントを飲む前に、あなたの症状の原因を、あなた自身で見つけてみませんか?


<< 心疾患と脳血管疾患 | main | 生活習慣病 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
メタボリックシンドローム
メタボリックシンドロームとは、血液中の脂肪(コレステロール・トリ

グリセライド)や糖を分解する体の代謝が正常でなくなる症候群の事を

いいます。

メタボリックが代謝異常でシンドロームが症候群です。

小腸などの臓器を包んでいる腸膜の一部の腸間膜に、脂肪が多くなると

起きやすくなり、過食や運動不足による、内臓脂肪の蓄積、高血圧、高

脂血症、糖尿病などと重なると、メタボリックシンドロームが発症して

しまいます。そしてこの事が動脈硬化を促進して、心臓病や、脳卒中を

引き起こす事になります。

肥満に関しては、皮下脂肪型と、内臓脂肪型の二つに分かれますが、

一見太って見える人は、皮下脂肪型が多く、やせていても意外と多いの

が、内臓脂肪型です。実は同じ肥満でも、どちらかというと、内臓脂肪

型のほうが、よくないといわれています。

皮下に溜る脂肪は中性脂肪(トリグリセライド)が多く、内臓に溜る脂

肪は、コレステロールのほうが多いのです。特に血管壁に溜ったコレス

テロールは、動脈硬化の一番の原因になりますので、コレステロールを

多く含む動物性脂肪は取りすぎますと、重大な症状の原因になります。


メタボリックシンドロームの基準値

メタボリックシンドロームの診断基準値が、2005年に日本の医学の

八つの学会【日本肥満学会・日本動脈硬化学会・日本糖尿病学会・日本

高血圧学会・日本循環器学会・日本腎臓病学会・日本血栓止血学会】で

決められましたが、この診断基準は、まず内臓脂肪肥満型であり、高血

圧、高脂血、高血糖のうちの二つ以上が基準値を上回っているかどうか

で診断されます。

内臓肥満の診断基準はウエストの周りが男性で85Cm以上、女性で90

Cm以上の人。メタボリックシンドロームは、上記の肥満に加えて、次の

項目の基準値が二項目以上超えている人のことを言います。

・血中脂質

トリグリセライド値・・・・・150mg/dl以上
HDLコレステロール・・・・・40mg/dl未満
上記のいずれか、又は両方

・血圧

収縮期血圧(上)・・・・・130mmHg以上
拡張期血圧(下)・・・・・85mmHg以上
上記のいずれか、又は両方

・血糖

空腹時血糖値/・・・・110mg/dl以上

メタボリックシンドロームを予防するには、高カロリー・高脂肪食の取

り過ぎを抑え、運動不足に依り蓄積してしまった内臓脂肪を減らす事が

最も重要になります。日常の規則正しい食事と、適切なカロリー摂取が

肝要で、あとは出来るだけ体を動かす運動が大切になります。

● 適正な体重を維持する
● バランスの取れた食事をする
    (野菜・乳製品・豆類などをしっかり摂る)
● 規則正しい食事をする
    (朝食を抜く、寝る直前に夜食を摂らない)
● 脂肪を取り過ぎない
● 塩分は出来るだけ抑える
● 糖分の多い食品は食べ過ぎない(菓子類・ジュースなど)
● 毎日適度の運動をする
    (ウォーキング・ジョギング・水泳など)
● 禁煙をする
● 適度な飲酒を心がける(週二回の休肝日を設ける)

以上、メタボリックシンドロームの予防として、心がけてください。
JUGEMテーマ:健康


ブログパーツUL5
| toyoko7592 | 健康 | 17:04 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:04 | - | - | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE